におい袋 / 白檀系

真田のかほり 追風用意

メーカー:長川仁三郎商店

パッケージサイズ:110×95mm

本体:100×75mm

真田幸村ゆかりの地である大阪のお香メーカーが

地元の香りとして作られたのが「真田のかほり」

追い風用意とは、戦国時代にそれぞれの大名や侍が

懐に入れていた匂い袋の事です。

よく見かける匂い袋とは少し形状が違って、

懐に入れやすい形となっております。

巾着には真田の六文銭が入っており真田好きには

たまらないデザインになっております。

デザインのみならず、香りも本格的な白檀を中心とした

和のお香の香りです。懐やポケットやカバンに入れて

良い香りで満たされること間違いなし。

 

商品番号 商品内容 金額(税込)  
30059 1,650円 数量:

商品説明[長川仁三郎商店より]

「日本一の兵」とも謳われた戦国武将 真田幸村 の香りをイメージして白檀をベースとして誕生しました。

 

追風用意

 武将のたしなみとして、懐(ふところ)などにしのばせていた香り袋(匂い袋)です。

 

 

追風用意とは

武士が鎧に、お香の薫りを焚き染めたり、におい袋を懐に忍ばせたりして、通り過ぎたあとに

良い香りが後から漂うようにしていることを言います。

長川仁三郎商店とは

安政元年創業の香老舗原料メーカーです。

東南アジアを中心とした海外からお線香の香原料を仕入れて

それを各お線香メーカーに卸されています。

独自の高い検品技術を持っておられ、その原料を持って焼香の調合もされており

凄くこだわりのある商品展開をされてるのが特徴です。

”新時代の香り”として、様々な製品の開発にも挑戦されており、

お香の香りがするスプレー、練り香水、石鹸、入浴剤等、

次世代の面白い商品作りをされております。

取扱店舗

”ネットショップのみ”でのお取り扱いとなります。